梟、駆ける。

社会人野球やクラブチームなどややニッチな野球記事や雑記を投稿。

スポンサーリンク

都市対抗野球大会(社会人野球)観戦を自分が撮影した動画でふり返ってみた

スポンサーリンク

週末の土曜、テレビで高校野球を見ながらこの記事を書かせて頂きます、新谷くんです。

今年の夏も甲子園で全国高校野球選手権大会が開催されており、今日は準々決勝(ベスト8)の4試合。感動と涙を呼んだ夏の高校野球ももうすぐ終わろうとしています。


そのような中、私は一ヶ月程前に東京ドームで開催された『大人達の甲子園』−都市対抗野球大会の熱戦を思い出しています。私にとっての『甲子園』なのです。


今回は私信的ながら、今年度の都市対抗野球大会観戦記録(観戦忘備録)を動画としてまとめさせて頂きます。よければお付き合いください。


あと、なにげにYoutubeで主に野球応援動画を投稿していますので良かったらチャンネル登録よろしくお願いします。(唐突なステマ)


www.youtube.com


社会人野球の魅力についてはこちらの記事でまとめています

www.shinya-owlnet.com


今年の都市対抗野球大会の対戦カードについてはこちらの記事でまとめています

www.shinya-owlnet.com

7/14(土) 都市対抗野球大会観戦1日目

SUBARU vs 王子

SUBARU応援『ハイパーユニオン』2018年度都市対抗野球大会


『富士重工業』から『SUBARU』と名称が代わるも応援は明治大学スタイルを継続。全国大会常連チーム・王子(春日井市)に点差をつけられても何度も食らいつく試合展開に、観戦初日から胸が熱くなった。

JR北海道硬式野球クラブ vs JR西日本

JR北海道硬式野球倶楽部 社歌『北の大地』2018年度都市対抗野球大会 ※詳細に歌詞あり


社歌に定評のあるJRグループであるが、JR北海道の社歌は悠然とした北海道の平野をイメージとさせる伸び伸びした歌である。強豪・JR西日本(広島市)相手に最終回に同点3ランで追いつき、試合を多いに盛り上げた。結果としては惜しくも敗戦となったがSUBARUの試合に引き続き、盛り上がる試合展開となった。

JR四国 vs Honda

JR四国 強豪Honda相手に勝利する瞬間! 2018年度都市対抗野球大会


個人的には今年度の都市対抗野球大会ベストゲーム。実は昨年度の都市対抗野球大会でも同じ対戦カードだったが、その際はコールド負けだった。しかし、今回は補強選手も活かし、優勝候補・Honda(狭山市)相手に勝利。19年ぶりの全国大会勝利の瞬間を体感することができた。

7/15(日) 都市対抗野球大会観戦2日目

Honda熊本 vs 日本通運

Honda熊本応援『全開ホンダ』2018年度都市対抗野球大会


九州地区強豪チーム・Honda熊本(大津町)が登場。同日に試合が行われるHonda鈴鹿応援団も駆けつけ、三塁側の応援席を湧かせた。惜しくも強豪チーム・日本通運(さいたま市)相手に敗退したが、全国大会を勝ち進めるポテンシャルはあるチームなので頑張って欲しい。

MHPS(三菱日立パワーシステムズ) vs Honda鈴鹿

MHPS(三菱日立パワーシステムズ)応援『音速テンポ応援』2018年度都市対抗野球大会

MHPS(三菱日立パワーシステムズ)応援歌『勝利のうた』2018年度都市対抗野球大会 ※詳細に歌詞あり


昨年度の都市対抗野球大会ベスト4のMHPSの初戦。Honda鈴鹿(鈴鹿市)相手に苦戦しながらも若手選手のホームランで突き放し1回戦突破。2回戦で前回の優勝チーム・NTT東日本(東京都)に敗れることになるが今年の日本選手権でもまた選手達の勇姿を見たい。

JR東日本 vs 西濃運輸

JR東日本応援『JRファイヤー』2018年度都市対抗野球大会

JR東日本応援歌『友よ立ち上がれ』2018年度都市対抗野球大会 ※詳細に歌詞あり


この試合はJR東日本の社員達が押し掛け、やむを得ず3階席での試合観戦となる。しかし、ここからでも良く聴こえるJR東日本の応援、さすがである。東海地区強豪チーム・西濃運輸(大垣市)を寄せ付けず、1回戦突破。

7/16(祝) 都市対抗野球大会観戦3日目

伯和ビクトリーズ vs 鷺宮製作所

伯和ビクトリーズ 社歌 2018年度都市対抗野球大会

伯和ビクトリーズ 西条酒まつり音頭 2018年度都市対抗野球大会


中国地区第一代表チームとして伯和ビクトリーズ(東広島市)が参戦。オリジナル手ぬぐいや丸型うちわなどが配布され一体感のある応援が展開されたが、関東地区第一代表チーム・鷺宮製作所(東京都)相手に惜敗した。

西部ガス vs 新日鐵住金かずさマジック

西部ガス応援『青い炎』スローテンポver 2018年度都市対抗野球大会 ※詳細に歌詞あり

西部ガス応援『永遠のエナジー』スローテンポver 2018年度都市対抗野球大会 ※詳細に歌詞あり


硬式野球部が創立されて数年、今や全国大会の常連チームとなった西部ガス(福岡市)である。オリジナル性のある応援に定評のある西部ガス応援は是非一度聴いてほしい。試合展開は先制するなど一時は優勢に立ったが、対戦相手の新日鐵住金かずさマジック(君津市)の応援にも圧倒される形となり今年も敗戦。全国大会初勝利までの道程はまだ長い。

東京ガス vs トヨタ自動車

東京ガス応援『アタックコール』2018年度都市対抗野球大会


3連休ぶっつづけで観戦した9試合だったがこれが最後の試合。最終回にエンドレスで放たれる東京ガス(東京都)名物の『アタックコール』は必見ならぬ必聴の価値あり。

7/17(火) 都市対抗野球大会観戦4日目

トヨタ自動車東日本 vs 東芝

トヨタ自動車東日本応援『ミッキーマウス』2018年度都市対抗野球大会

  • joIR62edIw/mqdefault.jpg" alt="" width="320" height="180"/>

トヨタ自動車東日本応援 伝統舞踊『鹿踊り』2018年度都市対抗野球大会


全国大会初出場となるトヨタ自動車東日本(金ケ崎町)の試合。東北地方からも応援する人達が駆けつけ、『ミッキーマウス』の応援や『鹿踊り』などの伝統舞踊も披露されたが、強豪・東芝(川崎市)相手にコールド負けを喫してしまった。また全国大会に出場できる機会を作ってほしい。




7/21(土) 都市対抗野球大会観戦5日目

セガサミー vs JR四国

セガサミー応援『輝彦』2018年度都市対抗野球大会

セガサミー得点時『サクラ大戦』2018年度都市対抗野球大会


3連休後の週末2日も観戦。社会人野球の沼にすっかりハマってしまっている。そんな観戦4日目であるが、『社会人野球応援の大御所』セガサミー(東京都)と相見える形になる。試合途中で入場するや否や、大迫力の『輝彦(オリジナル)』『サクラ大戦』は是非生で聴いて欲しい。絶対にやみつきになること間違いなし。

JR東海 vs トヨタ自動車

JR東海応援『怪盗少女(ももいろクローバーZ)』2018年度都市対抗野球野球大会


個人的に今大会で一番ハマった応援を展開させたのはJR東海(名古屋市)である。もはやJR東海応援の代名詞といっていい『怪盗少女』である。独特な振り付けと歌詞はクセになり、気づけば東海地区予選会場の岡崎市民球場にいること間違いなしであろう。

大阪ガス vs NTT東日本

大応援『ファイティングマーチ(フニクリフニクラ)』2018年度都市対抗野球大会(準々決勝戦)

大阪ガス応援『バイブレーション(NHKホームラン集)』2018年度都市対抗野球大会(準々決勝戦)


所用があるため試合途中で東京ドームを後にすることになったが、今年度都市対抗野球大会優勝チーム・大阪ガス(大阪市)の応援をつまみぐい。これ以外にも『〜マーチ』シリーズがあったりと応援種類が豊富なので是非聴いて欲しい。

7/22(日) 都市対抗野球大会観戦6日目

JR西日本 vs JR東日本

JR西日本社歌『あしたへ向かって』2018年度都市対抗野球大会(準々決勝戦) ※詳細に歌詞あり

JR西日本応援歌 2018年度都市対抗野球大会(準々決勝戦) ※詳細に歌詞あり


この日はベスト8(準々決勝)となる3試合が行われた。初戦はいきなりJR、しかも大規模グループ同士の対戦となった。一塁側はJR西日本カラーの水色、三塁側はJR東日本カラーの緑色で染め上げられた。試合展開はJR東日本がJR西日本を突き放す展開となり、JR東日本がベスト4進出を決めた。

鷺宮製作所 vs 三菱重工神戸高砂

鷺宮製作所応援『ライアー(サギノミヤオリジナル)』2018年度都市対抗野球大会(準々決勝戦)

鷺宮製作所社歌 2018年度都市対抗野球大会(準々決勝戦) ※詳細に歌詞あり


鷺宮製作所が都市対抗野球大会・初ベスト4を目指して、『社会人野球界のレジェンド』守安玲緒率いる三菱重工神戸高砂(神戸市・高砂市)と対戦。独特な応援を醸し出す鷺宮製作所が一体感のある応援を披露したが、惜しくも敗戦、


ちなみにこの試合で、鷺宮製作所(非公式)マスコットである羊さんとパンダさんが私の脳内に認知された。


鷺宮製作所 荒ぶるヒツジ 2018年度都市対抗野球大会

鷺宮製作所 荒ぶるパンダ 2018年度都市対抗野球大会

JR東海 vs セガサミー

JR東海応援『ようこそジャパリパークへ(けものフレンズ)』 2018年度都市対抗野球大会(準々決勝戦)

JR東海応援『GUTS!(嵐)』2018年度都市対抗野球大会(準々決勝戦)


今大会2度目の観戦となるJR東海。『怪盗少女』に引き続き、『けものフレンズ』を披露するなど独自の路線を往く応援を披露。試合展開としてはセガサミーがホームラン攻勢で優勢を保ちベスト4進出。JR東海の夏が終わった。

7/23(月) 都市対抗野球大会観戦7日目

セガサミー vs 三菱重工神戸高砂

セガサミー応援歌 2018年度都市対抗野球大会(準決勝戦) ※詳細に歌詞あり

セガサミー応援『レアドロ☆KOI☆恋!』2018年度都市対抗野球大会(準決勝戦) ※詳細に歌詞あり


この日の第1試合でJR東日本が大阪ガス(大阪市)相手に敗退。東京都代表残り1チームとして決勝戦を目指した。この試合を含めた4試合、サンリオキャラクター達の友情出演、ソーシャルゲーム曲『レアドロ』の披露、そして自前の応援歌やチャンステーマなどを全力で披露したが、三菱重工神戸高砂(神戸市・高砂市)に及ばず敗退。それでも観客席は温かな拍手で選手達をねぎらった。

これぞ社会人野球!最終回時点 セガサミー応援『輝彦』を臨場感ある内野席より! 2018年度都市対抗野球大会(準決勝戦)

この試合の最終回に披露された『輝彦』が今大会でで一番盛り上がった応援となったと個人的には思う。

7/24(火) 都市対抗野球大会観戦8日目

三菱重工神戸高砂 vs 大阪ガス

三菱重工神戸高砂応援『紅(X JAPAN)』2018年度都市対抗野球大会(決勝戦)

三菱重工神戸高砂社歌『三菱賛歌』2018年度都市対抗野球大会(決勝戦) ※詳細に歌詞あり


12日間にわたり開催された都市対抗野球大会もいよいよ閉幕の時を迎える。最後は関東開催ながらも近畿地区同士の試合となった。三菱重工神戸高砂の先発は守安、大阪ガスの先発は温水。終盤に大阪ガスが先制、三菱重工神戸高砂の守安投手は途中降板する形となった。こうして、今年度の大会は大阪ガスが優勝し、黒獅子旗を大阪市に持ち帰ることになった。


大阪ガス都市対抗野球大会優勝の瞬間! 2018年度都市対抗野球大会

観戦記録および感想


《第89回都市対抗野球大会》
試合開催日:12日
試合数:31試合
参加チーム総数:32チーム


《新谷くん観戦忘備録》
試合観戦日:8日
試合観戦数:18試合
試合観戦チーム数:24チーム


今年度の都市対抗野球大会は東京滞在の期間と重なり、より長く試合を観ることができました。また、来年度も。そして、老後は全日程全試合試合観戦という目標がありますので、このブログでも公開していければなと思います。ここまで見て頂き、本当にありがとうございました。



スポンサーリンク